2006/12/30

北海道:ロイズの板チョコ


先月のお茶の写真だけど、アップしていなかったので今日の更新のネタに。

北海道旅行では、勿論ロイズの北海道限定板チョコを買いたくて、
友人のお土産にはラムレーズン、うちのにはアーモンドにしました。
しっかりと食べ応えがあり、甘すぎない味が好きです。
シンプルな板チョコも良いなあ。

ずいぶん前に、ザガットサーベイのページに行き当たり、
お気に入りのお店の投票をしていました。
そのことをすっかり忘れていた今月、
ザガットサーベイ東京のレストラン〈2007年版〉が届きました。

実は何となく存在だけ知っててちゃんと手にとって読んだことが無く、
ぱらぱらめくりだすと非常に面白くって、つい一気にざーっと目を通してしまいました。
知ってるお店載ってるかなー等と思うのは当然のこと、
意外にシビアにコストパフォーマンスがいいとか悪いとか、
あとは編集されているので、「***という意見多数」「●●●という意見と○○○が半々」
みたいに傾向も書かれていたりするので少ないスペースで
ぱっとその店の特徴が分かりやすいのです。

また、価格帯の目安も書いてあり、いや書いてる方はまだ良くて、
「VE」というマークになっているのはなんだろう?と凡例を見た処、
なんと Very Expensiveの略だったりして、ひゃーおよびでない、と一目瞭然。

このサイトで書いたりしていることからもお察しかとは思いますが
私は自分で出せる金額の範囲がきっちりあり、分不相応には暮らしていけない性質。
巷の超高級店には行けないけれども、その範囲の中で
心置きなく楽しめるお店をたくさん増やしたいなあと常に探索中であります。

閑話休題、ザガットサーベイは、関西版もあったり、
更にはオリジナル表紙に出来たりもするらしく、
こういう販促物やオリジナルギフトは好きだなあ。
写真がない分、ぎっしりとお店情報があり、気になったお店はネットで調べればよいし。
年があけたら蛍光ペン片手に、配偶者の行ったお店、私の行ったお店、
二人で行ったお店、いつか行ってみたいお店・・・など、
きゃっきゃきゃっきゃはしゃぎながらマークをつけて遊ぼうっと。

来年も美味しく楽しい一年を過ごせますよう。
皆さんも健康に気をつけてお過ごしくださいませ。