2006/10/21

北海道:じゃがポックル


北海道のことを調べてると、行き当たるキーワードのひとつ。
少し前までは購入が困難だったそう。
スナック菓子なのであまり興味を持っていなかったんですが、
最終日に新千歳空港で余裕があってぶらぶらしていたら、どっさり置いてるお店を発見。
まあ、出会ったからにはこれも縁、とひとつ購入してみました。
このお店も「お一人様3箱まで」と制限が掛けられていました。

スナック菓子とは云え、じゃがいもをカットして独特の製法で揚げたらしく
ことのほか軽くてさくさくしていました。
カフェオレとともにパリパリと食べてしまい。食べやすいスナック菓子です。
じゃがポックルが何たるかを知らなかったんだけど、
最近コンビニ限定で発売しているJagabeeは、これの一般商品なのかしら??
CMでみる商品の形とか、歯応えがある感じとか似てるんですが・・。

今日は、小樽土産ごはん二日目で、サーモンをムニエルにしたり、
いくらごはんにしたり、ホタテを今日も刺身にしたり。
あと、道の駅で買ったかぼちゃもサラダにして。
私の親を呼んで振舞ってみたり。
配偶者の実家には一式配送して貰ったので、一家で楽しんだ旨の電話を貰って更に嬉しい。

ホタテを処理する時に、ひとつ強烈に生命力の強い子がいて、
その子の貝を閉じる力には叶わなかったです。吃驚。
ありがたくその生命力を頂き、私も力強く生きて行こうと思いましたよ。