2003/12/29

自家製スイートポテトブレッド



堀井和子さんの「粉のお菓子、果物のお菓子」からこれを選び焼きました。

スーパーでお買い物をしている時に、立派なさつま芋を見かけると
ついつい一本買ってしまいます。
そんな買い置きのお芋を使って。

朝ごはんにもよい「ブレッド」 ですが
お茶の時間にも勿論美味しいケーキとなります。
生クリームをふわふわに泡立てて
ミントを飾り、シナモンをふります。
ケーキは粗熱が冷めた頃の物か、もしくはオーブンで軽く温めなおして。
ミルクティはたっぷりと濃く入れて添えます。

芋の感触がほっくりと残った処が最高。
年末だからこそ、お茶のひとときを持って
これからの限られた時間で何を優先してすべき? 手順はどうする?
なんてことに考えを巡らせてみては如何でしょう。