2002/05/12

東京:吉祥寺「SUNDAY BRUNCH」


昨日は、三鷹のジブリの森へ遊びに行ってきました。
完全予約制で、人数も制限されているので、
一番ゆったりと見られそうな10時の入場を選択。

三鷹駅から玉川上水沿いに1kmちょっとの丁度良い散歩コース。
現れてきた外観の色はどうなの?ととても疑問に思いましたが、
中に入ってみると、木目の質の良いテイストで纏められていました。
トイレは絶対地下一階のが素敵。
仕事現場を再現している部屋も、ツボを押さえられてしまいました。
ティセットとか家具とか素敵なんだもの。
実際のお仕事現場はきっとそうじゃないと簡単に想像できますけどね。
タイムカードなんて展示されてて、
とある人の月あたりの労働時間は、忙しいなあと思っている私の倍!
結構自虐的な展示物も面白かったです。

流石に「千と千尋」関連の展示が多かったのですが、
コンピューターの分担できる処が増え、
またそれによって表現方法も増えたのも興味深いものでした。

絵本の展示の部屋では「だるまちゃんとてんぐちゃん」に再会。
あのシリーズも好きで「だるまこちゃん」とかも好きでした。
屋上とかカフェとかそう云う処は撮影OKのようです。

カフェには長蛇の列だったので、
「千と千尋」で出てきた湯屋のお客の
妙に気に入ってしまった、ヒヨコみたいな小さなぬいぐるみを連れて帰り、
井の頭公園をお散歩しつつ、吉祥寺へ。
沖縄料理のランチを食べた後、パルコのサンデーブランチでお茶。

ベリーベリーチーズケーキ、シャリマティー、マンゴータルト、ミントティなどを
テーブル一杯に並べ。