2001/05/06

東京:恵比寿「Rue Favart」



GWのカフェ巡り。
友達と代官山でランチした後、
服や靴をあれこれ探し、恵比寿に流れてきました。
ガーデンプレイスの三越でも引き続き色々見て休憩。
ガーデンプレイス内のカフェは何処も列をなしていたので辟易して外に出て、
日仏会館そばのこのカフェへ。

1Fがデリやデザートのショーケースがあり一瞬昔ながらの商店ぽいのですが、
すぐ脇の階段を上がれば2,3Fにはカフェになっています。
私たちは3Fのソファに陣取りました。
私はアイスティとフルーツ&ベリータルト、しっかり美味。
友達はコーヒーとあれ、なんだっけ?これも美味しかった。

とても不思議な空間で赤いペンキで塗られた上に、
巨大な蝶やクワガタやカナブンなどの昆虫達が描かれています。
例によってカフェではお尻に根が生えてしまう私。
お喋りしてる内に薄暗くなってきたのだけど
部屋の中もぽつんぽつんと間接照明があるのみなので
カフェの中も薄暗い感じになってきました。

まったり過ごすのに良い感じのカフェ。
運ばれてるカフェ飯も美味しそう。
とある二人連れの女の子達は途中から夕飯モードに変わり、
赤ワインとデリを注文し、ぐいぐいとやっていました。
かと思えばパーティ帰りの大人の一団がさっとカフェだけしていたり。

この日の友達との結論。
悪妻にはマメな夫が組み合わされやすい。
後天的なのか先天的なのかは判らないけど。