2000/04/30

東京:神宮前「バンブー」ほか



GWお茶探訪第1弾。
英会話教室でお友達になったまゆみさんは、私と同じイギリスフリーク。
またもや同志を見つけて悦に入ってしまう今日この頃。
彼女は始めに3ヶ月のCambridge語学留学をし、
昨年も渡英し、ついこの3月に英国旅行をしたのですから
もう英国話に花が咲かない訳はありません。
また雑貨大好きとあって、
私の定番の青山~表参道散策コースに連れ出しました。
彼女はアフタヌーンティーーにお勤めで、
他店舗のティールーム巡りも積極的にしてると云う事で、
私もまだ行ってなかった青山店で、休日限定のブランチを。
生ハムとじゃが芋のサラダ、ミネストローネ、パン、ニルギリティのセットで。
サラダと云ってもニース風サラダでボリュームがあり、満足な一皿です。
旅行の時の写真を見せて貰い、
彼女のテリトリーであるCambridgeの事なども色々聞いて。
あっという間に時間は過ぎて行きました。
雑貨屋さんをいくつか巡り、人混みに疲れたので、お茶の時間に。


神宮前「バンブー」カフェオレとカラメルババロア

賑やかな通りに面したオープンカフェは苦手ですが、
ここはちょっと奥まってて、様々なシチュエーションでお茶が楽しめるので好きなカフェ。
サンドウィッチも美味しそうなのですが、未だに食べる機会に恵まれてません。

お互い、どうしてこんなにイギリスにとり憑かれてるんだろうと
不思議にすら思いましたが
誰が何と云おうと、好きなものは好きなんだから
好きなようにさせて貰って、前向きに頑張ろうね、
と云う結論でまとまりました。