1999/10/09

アンデルセンのメイズ・オブ・オナー



英国好きの皆様はもう小関由美さんの
イングランド―ティーハウスをめぐる旅」はご覧になったでしょうか。
写真は美しいし、英国で暮らした視線で
お気に入りの心地良いティールームを厳選してくれてるし、
お菓子の由来やレシピもあって、オススメの一冊です。

この本を手に入れてそう間も無い頃、
久々にアンデルセンに寄ってパンを選んでたら
メイズ・オブ・オナーを発見。
もしかしたらとっくに世間では有名なお菓子だったのかしら?
ともかく買って帰りました。
オーブンで温めなおしてダージリンと一緒に。

フィリングはカスタードとチーズの風味で甘ったるいかなあと思いきや
レモンの小片がサッパリとした後味にさせてくれました。
美味しいです。

ロンドン郊外のキューガーデンは
半日で駆け足で廻った事しかないので
今度はひねもすのんびりしたいな。
そしてNEWENSでtea timeを!