1999/03/04

東京:銀座「ブルックボンドハウス(現リプトンハウス)」


先日の日曜日久々に銀座に出てお友達とアフタヌーンティーをしました。
銀座は青山と並んで紅茶スポットがたくさんあり
何処にしようか迷うところ。
紅茶教室で通ってるブルックボンドハウスも青山と銀座にティールームがありますが
意外と銀座の方でお茶したことが無かったのです。
お教室では美味しい紅茶と焼き菓子が出されるので
何だかわざわざお茶して帰る事も無かったし。

アフタヌーンティーのフルセットをラプサンスーチョンで。
サンドウィッチは正方形の食べやすい一口サイズ。
フィリングはサーモンとキュウリ。
スコンはふかっとした感じですが、
プレーンと全粒分の2種類あり、後者がとても美味しい。
英国直輸入のクロテッドクリームとブルーベリージャムが添えられてます。
ケーキは7、8種類から選べるのですが、なぜケーキ?と思ってしまいました。
せっかくいつも美味しい焼き菓子をお教室で出してくださるのだから
アフタヌーンティーのセットでもそれを頂きたい!
なぁんて思ってしまうわけです。

差し湯もたっぷりアツアツですので存分にお茶を楽しむことが出来ます。
ラプサンスーチョンは正露丸臭とも云われるスモーキーフレーバーなので
私は大好きでも、
初めての方にはオススメするのをためらってしまいます。
幸いお友達はとっても気に入ってくれて嬉しかったです。
もしまだ飲んだことの無い方は、どんな風味なのか一度お試しくださいね。
虜になるか、二度とご免と云うか、さてどちらになるでしょう?