2008/04/16

サンドウィッチコレクション9


第1弾第2弾第3弾第4弾第5弾第6弾第7弾第8弾に引き続き、
サンドウィッチ特集。
ほぼ毎日、サンドウィッチや、おかずを包んで焼いたパンを
お弁当として夫に。

冒頭はもろみ醤油風味の雑穀米ブレッドで、野菜のオムレツとレタスをサンド。
パン自体にしっかりとしょうゆ味がついているので、中身はあっさりでよいです。

同じパンで、薄くマヨネーズを塗り、薄焼き卵を折り曲げて、カマンベールチーズを乗せて。

しょうゆ味とチーズは、合うので必ず組み合わせたくなります。

ミルクフランスパンでは、ソーセージ入りのポテトサラダとレタスを。

マッシュポテトが入ると、ボリュームが出るので、腹持ちがよくなります。

同じミルクフランスパンで成型を変えたものです。

茹でた小松菜に、すりごまとマヨネーズを和えたものです。

さらに同じパンで、定番のレタスとカマンベールチーズ。

粗挽き黒胡椒をかけていますが、カラフルペパーでも可愛かったかな。

同じパンで、レタスと、グリルして塩胡椒した赤ピーマン。

肉厚なので、赤ピーマンがみずみずしいです。

黒ごま和ベーグル

これも前述の雑穀米ブレッド同様、お醤油風味がきっちり付いてるため、
中身は薄味で、ゆで卵&レタス。

同じパンで、ゆで卵→カマンベールチーズ。


大体、中身はワンパターンだけど、パンの風味、食感が違うと
それぞれに組み合わせを確かめるので、こんな感じになります。