2008/02/07

ねぎとほうれん草のあんかけそば


とろろ入りのそばの乾麺を頂いていたので、これも熱々朝ごはんに。
1人分に野菜たっぷり加えて、2人分にしてしまいますよ。

味庵 緒里都 で購入した無農薬野菜セットに入っていた、
太めの立派なねぎを丸々1本、斜め切りします。
同じセットに入っていたほうれん草は、あらかじめ茹でて絞って、
食べやすい長さに切っていたもの1/2把分を利用します。
このほうれん草が、実に濃い味で美味しかったです。
椎茸は一般品のものを1個、石づきを取って縦半分にし、さらにスライスしておきます。

おそばに麺つゆが付いていたので、それをひとり分だけ使います。
塩分が気になるけど、熱々おつゆを飲み干したいから。
鍋に2人分の水に、麺つゆ、椎茸、ねぎの白い部分を入れて、煮立たせます。

ねぎがしんなりしてきたら、ほうれん草、ねぎの青い部分を入れ、
あらかじめ茹でて水で〆ていたそばを加え、温めます。
水溶き片栗粉をまわしかけ、ふわっと煮立たせて出来上がり。

量的には、カフェオレボウルより一回り大きい器で、このボリュームです。
丼いっぱいは食べるのが大変な人も、この位なら朝ごはんとして
ささっと食べられるのでお勧めです。

さっと一味を振って、両手で器を包んで。

寒い寒いと云いながら、垣根の沈丁花のつぼみがかなり大きく膨らんでたり、
桜の枝のつぼみも既にスタンバイしているかのように膨らんでたりして、
そこかしこに春の兆しは見えていて、それが寒い中でも見出せる希望だなあ。

といいつつ、関東は週末また雪だそうですね。

新しく見つけた味庵 緒里都は、東京八王子市の無農薬野菜で、
注文確定日の翌日に届くので、近所のスーパー感覚で購入できるのがいいなあ。