2007/12/09

バインミー風サンドウィッチ


先日焼いたミニフランスパンは、丸いのはグラタンスープとして使うため、
細長いのは、このバインミー風に使うため、と最初から決めて成形していました。

紅白なますは、お正月気分が一気に高まります。
先日、配偶者が地元に帰省した時に野菜の直売所に寄り、あれこれと買った中に
金時にんじんが含まれていました。
このにんじんを見ると、条件反射で紅白なますを作りたくなるので、
フランスパンを作る機会もちょうどあることだし、バインミー風なのもやってみよう、
と思っていた訳です。

本格的なものはレバーパテを塗ったりするそうですが、あいにくと在庫無し。
オイルサーディンがあったので、水菜と共に変わりバインミーって感じで。

酢の物との相性もよく、リーンなフランスパンに挟んでさっぱりとした仕上がり。
なかなか面白かったです。

初めてバインミーを知った時には、フランスパンとなますの組み合わせ!?と
驚いたものですが、その時に単に、ベトナム料理の酢の物を日本人にわかり易く
変換して表現しただけなんだよなあと思い直して、納得したものです。

また色々楽しんでみよう。
パンってなんて幅広くて奥が深いんだろうなあ。
種類だけでも多彩だし、またそれぞれの楽しみ方も無限です。
もう一方で大好きな野菜や果物と合わせていくと、
生きてる内に試して楽しめる回数が限られているのが悔しいくらい。