2007/09/18

東京:渋谷「cafe Banda」


今日は、1日人間ドックに入ってきました。
健康診断は、働いている時には欠かさず行って来ましたが、
人間ドックは初めて。
ガウンに着替えたら、後は導かれるままに、あれやこれやと検査です。

ちょっと困ったのは、血液を採る時に「・・あ、奥に入れすぎちゃったかしら」とか
「・・・あ。見つけたんだけど、血管が逃げちゃったわ・・」とか
とにかく独り言を云われてしまったこと。

元来、注射とか採血とか一切苦手だけど、何とか今までクリアしてきたのに、
暗示にも弱いので、「ええええ・・・駄目なの・・?」と一気にクラクラしてしまい。
初めて寝かされて、しばらく暖められた後に再挑戦。
右も左も何箇所も刺されて、「・・あら。あー。迷ったのがいけないわね済みません」
ううう。。。駄目だ・・・。

ようやく何とか採ってもらい、その後もしばらくベッドをお借りして横になりました。
そりゃー私の血管は細いし、奥の方だと云うことは重々承知していますが、
お願いだから、堂々と採血して欲しいですー。
「どんどん真っ青になっていくから、吃驚しちゃったわ」と云うのも禁止でお願い。

その後は順調に、まな板の上の鯉状態で、こなしていきます。
今日の行程を全てお世話して頂く係りの方がいらっしゃって、
きちんと教育されていて、何だかこう安心して身を預けていられる感じ。

久しぶりのバリウムは、やっぱり味がよくなったとは云いがたいですが、
20年ほど前に飲んだときより、少し薄いような気がしたの、やっぱり気のせい??

しっかりと婦人科検診もマンモグラフィも受けましたよ。
一部詳細は後日ですが、現時点で判る範囲では特に問題がないと云うことで、
一安心。

まあ年も年なので、「様子を見ましょう」的な項目はチラホラありますが、
去年、とある気になっていた数値が大幅に改善されていたので、嬉しかったです。

ランチは、小高い丘の上のこちらのカフェにて。
日替わりランチのビビンバ丼をスープで。\800。
朝ごはん抜きでしたから、ごはんもおかずもドンと頂けて、ひと心地です。
ほうれん草のクリームスープは、カップもしっかり温められていて、
いい感じです。

混みあう時間帯ではなかったので、ゆったりできる筈ですが、
タバコの残り香が激しくて、それが原因の頭痛になりかけたので、
ドリンクは頼まずに、出てきてしまいました。
換気があまりよくないみたい。
また、お店の人の目が行き届かない印象もあって、
それが返って居心地のよさに繋がることもあるかもしれませんが、
何となくタバコの件もあって、私はちょっと苦手でした。
残念。
なんせ、健康第一でこれからもいく所存で。