2006/05/14

ブルディガラのパン


昨日の六本木でのヨガ&ランチを堪能した後は、六本木ヒルズでパンのお買い物。
ブルディガラで、おやつ用に配偶者と自分の分を、そして朝ごはん用に
黒糖の入ったゴマのパンを。
素朴な味わいが美味しいパンでした。
カマンベールチーズを添えます。

青汁は、りんごジュースにミックスして初挑戦。
飲みやすいと云う意見と、なんだかんだ青汁はまずいと云う両方の話を聞いていたのですが、
私の感想は、美味しかった!です。
もしものために紅茶をたっぷり入れていましたが、紅茶に助けを求めることも無く。

自家製ヨーグルトは、今日は「恵」をベースの菌として、低脂肪乳で配偶者に作って貰いました。
「恵」は、日本生まれの善玉菌SP菌で作られたとかで、
菌にも色々あるんだなあとヨーグルト作りにも奥深さを感じて面白いです。
プルーンエキスをたっぷりかけて。

なんだか健康的な感じがする朝ごはんに続いて、
今日のお昼ごはんも、なんだか朝ごはんみたいなお昼ごはんでした。
ごはんを炊き、そのごはんの友をたくさん並べました。

木綿の冷奴には、シラスをたっぷり添えて。納豆。韓国のり。いかなごの釘煮。
義母の漬けた梅干とらっきょ。
にらとにんじんを焼きこんだ厚焼き玉子。
そして お味噌汁にはわかめととろろ昆布。

基本食は朝ごはんでも全然構わないなあと改めて思いました。
時々ご馳走があってもいいけどね。