2006/02/17

東京:五反田「ファイヤーママ」


最近のお昼は外食三昧。
私のアシスタントについて下さっている女性がとても
食にバイタリティ溢れる興味を持っていて
もう一人、社員さんに同じくついたアシスタントさんと3人で
ランチ探検隊のように元気に食べに出掛けます。

その中でも最近週一で通うのがこのお店。
大仁田厚さんのお母様のお店なのです。
それがもうなんか「実家ってこんな感じ?」と思わせるような
お母さんが温かく迎えてくれる雰囲気で素敵なのです。

アシスタント嬢は先月はうちの会社の別のお仕事のバイトに来ていたので
既にこのお店の超常連。
そんな彼女の恩恵に預かっています。

勿論日替わりのランチもとてもボリュームがあり美味しい。
こんな風にいっぱい食べて彼は大きくなったんでしょうか。

スープ、サラダ、自家製パンもしくはパン(どちらも食べ放題!)がつき、
1000円です。
今日は、シチューハンバーグにした処、むっちりふっくらしてよかったです。
甘みのあるソースも美味しく、パンでぬぐって全部頂きました。
パンも噛んで味が出るようなものばかりで食べ続けていたい位です。

ほかの二人はタイ風カレー。

辛い中にもうまみが判る美味しいカレーだったようです。
器も可愛い!

パスタかカレーかシチューかというメニューが
日替わりで選べるので毎回かなり迷います。

時間があれば+200円でランチデザートも。

こちらは先日のデザートですが、
「昨日アップルパイ焼いたのよ」という妹さんの科白にノックアウト。
自家製のスミレの砂糖漬けもかりっとして美味しかったです。

これのお陰でまた来週のランチライフが楽しみになりました。