2006/01/12

東京:五反田「モンペトクワ」


前職のランチ仲間が入院していると聞き、
この晩、ランチ仲間が急遽多数お見舞いに集結。

伝え聞いていた病状ではそもそもお見舞いに
私も行っていいのだろうかとか何かと不安でしたが
行って良かったと思いました。

発病の様子や手術のこと、その後の検査のことなど
聞いてるだけでつらくなる話も多数ありましたが
目の前の元気そうに見える姿に一安心。
お見舞いの名を借りたプチ同窓会のような状態に。
その子を含め3人がその職場を離れていたので
集合したのは数ヶ月ぶりだったのです。
病室では笑いの渦でした。

頭痛の頻発など私自身にも正直気になる処は多々あるんですが
どうなんでしょう。
今週、片頭痛3回目でちょっと起きすぎじゃない?
ぶっ倒れている時間のロスも厭です。

その後、一部の子達とこちらのお店で晩御飯。
さだまさしさんがやっているお店とかで、駅のすぐ近くにあります。

私のはベーコンと野菜のあんかけ丼のセット。
さくらたまごの温泉卵を丼にとろりんとかけて。
ごろごろ野菜が塊ベーコンとともによくご飯に馴染みます。
美味しい!

デザートにはケーキとチョコレートムースが運ばれてきて。
そして程なくまた何かが運ばれてきたのでてっきり飲み物かと思ったら
イチゴのムース!

私たちはたじろいで「あ・・これもですか」と尋ねると「ハイ」とにっこり。
デザートが2種類もあるなんて。
しかもしっかり手作りで美味しいの。
コーヒーを追加オーダーし、お喋りもさらに花を咲かせ、満腹な夜。

みんなにも会えてよかったなあと、非常事態ではありましたが
つくづく思ったのでした。
みんなも健康第一でね。