2005/04/19

東京:神楽坂「ル・ブルターニュ」


この日は、会社帰りに同僚と一緒に神楽坂yoggyでヨガのイントロビギナーズクラスに参加してきました。

学生時代ダンスをし、スノボで活動的な冬を過ごす彼女も、春の到来と共に運動不足になるのだとか。
そこで日頃から「ヨガはよい」「神楽坂は美味しい」とランチの際に呪文のように布教している私に入門です。

私もこのクラスは初めてで興味津々。
勝利の呼吸法を練習した後は、太陽礼拝を徹底的に繰り返しました。
私にとっては、この基本的な動きが初心に立ち返ったようで為になりました。

「いつ吸っていつ吐いていいのか判らない~」とややタイミングを計りかねていたと翌日聞きましたが、それでも彼女もみっちりとレッスンになったようで直後から上腕部に筋肉痛が始まるという若さ。
いや、実際たいそう若いんだけどさ。

晩御飯は、このガレットのお店へ。
私たちは本日のスープとまずオーダー。
ポテトとリークのスープで、食べるようにコクがあり美味しい。
飲み物もそれぞれ頼み、私はアイスカフェオレ。
ガレットは、コンプレにトマトが入ったもの、彼女はほうれん草が入ったものを。

美味しいとはまったようで、しっかりデザートクレープもオーダー。
私はアイスの盛り合わせで、はちみつとはちみつ酒、それといちご。
塩バターキャラメルも定番ですが今日は外してみましたが、これらも絶品でした。

L'Arc-en-Ciel好き話などでも盛り上がり、気付くと23時…ひー。
とても充実の夜で、帰宅の途につきました。