2005/04/05

モーニングオムレツ


或る日の朝ごはん。
卵を2個とゴーダチーズと玉ねぎを刻んだ奴を入れてたオムレツと
山盛りの水菜。
卵ってご馳走だなあと最近遅ればせながら思います。

今朝のハプニング。
はいたスカートに少し違和感感じながらも時間が時間なので
そのまま出勤してたら、JR秋葉原で「裾、おりてますよ」と
そっと教えてくれた女性、教えて頂き本当に感謝です。
一瞬の間でしたが、とても素敵な女性だなあと判りましたよ。

駅に着くのももどかしくコンビニに駆け寄り、
ソーイングセットをSuicaでピッ!と購入。
ホテルに泊まった時にはソーイングセットを貰うので家には山ほどあるのに、
今買わなければならない悔しさもありつつ
出社して早々、裾を1/2周分をまつり縫いです。

JR東日本の圏外にお住まいの方はSuicaとは?と思われるかもしれません。
定期や切符のICカードで、今やこれでお買い物も出来るお店が増え、
お財布をごそごそ出さなくて済むので重宝しています。

で。
今流れているSuicaのTVCM、胸が切なくなるほど好きなのです。
昔ながらの平屋の一軒家の庭で
Suicaのキャラクターのペンギンが如雨露で水を撒き
主人公の女性が寝ている部屋のカーテンを開け
そっとおでこにぺた、と手を置き彼女を起こします。
女性とペンギンはてくてくお出掛け。
階段を一段一段下りるペンギンを優しいまなざしで待つ女性。
出掛ける先は、JRのコンビニ。
ペンギンは、店内に入ると女性から離れてとことことお目当ての棚へ。
レジでお会計をしている女性の傍にやってきたペンギンは
届くか届かないかのカウンターに、魚肉ソーセージを一本よいしょ、と乗せる。
お支払いはSuicaのカードをペンギンが女性に渡す。
最後にまたよちよちと二人連れ立って線路沿いを、家路に向かう。

何故だか一番きゅう!っと心を鷲掴みにされるシーンが
レジのカウンターに一生懸命ペンギンがソーセージを乗せる処なのです。
家で一人で見ているときには、じわっと涙さえ出てしまいます。
何でなんだろう。
新車両の山手線に乗ったらドア付近に張り付いて、
液晶画面でSuicaのCMが流れるのを今か今かと待ち、
流れたら「ここでは泣いては駄目」と釘を刺しながら食い入るように見ます。

ああ、JR東日本のサイトではどうして動画配信しないのだ。
これでは皆さんに伝わらないではないですか。

うがった見方をすると色々解釈できなくもないけど
ひたすら、ペンギンの持つ何かノスタルジックな処に
すっかり参っています。
曲がユーミンの「やさしさに包まれたなら」だからってのもあるよね。
キャンペーンではシールを集めて応募するとグッズが貰えるんだけど
当たる確率の低さを思うと、シールを持っておいた方がいいかも?
なーんて弱気になってます。

4.6追記
コマーシャルはここで配信していました。
えきねっと(JR東日本)|旅どきnet>JR東日本 テレビCMギャラリー
教えてくれてありがとう!>長崎のママン