2005/03/23

東京:神楽坂「サンマルタン」


祝日の月曜は、神楽坂で朝のリラックスヨガクラスに参加し、
じわっと汗をかきました。
この日の先生は、指先のさばき方がまさに「舞い」のように優雅で
初心者の私がやるのも甚だ可笑しいんだけどちょっと真似したい感じ。
私にとって初めてのポーズを習い、翌日には下半身が筋肉痛でした。

心地よい疲れの後は、先日ディナーを食べに行ったサン・マルタンへ。
何だかこう、動物的なものをがーっと食べたくて。

冒頭の若鶏のローストは、こんなにお肉がふっくらとしていることに感激。
フレンチフライの山盛りさ加減も豪快で嬉しいです。
マスタードをたっぷりつけて頂きました。

豚肉のリエットのサンドウィッチ。

フランスパンのクラスト部分の香ばしさは素晴らしい。
リエットもマスタードとよく馴染んでパンに挟まっています。

グリエールチーズとハムのオムレツ。

美しくふんわり美味しい。
液状の処もしっかりローストに付いてきたパンで拭って。

冷静に考えると、サラダの一つも取ればよかったなーと。
あ、これ全部一人で食べたんじゃなくてシェアですから。