2005/03/02

ABC 動物パン


ABCクッキングスタジオの基礎クラスの最後の授業は、ZでZOOで動物パン。
月初めに27日に予約を入れ、何にしようかひたすら考え
私の生まれにはひつじにとても縁が深いので
ひつじにしようと思いました。
それも、英国っぽい羊のつもり。
手足と顔と耳が黒い状態にしたくて、でも使える食材には限りがあり、
結局黒い処は卵を塗ってこんがりし、
身体のふわふわもこもこしたのは、粉糖をかけて表現。
顔から耳にかけての形が、発酵で膨らんで思うようにならなかったのですが、
まあ、そこは許してくださいまし。

余った生地でハリネズミと象を作りました。
縮尺無視だけど、遠近法で、と表現してくれたM先生、ありがとう!

ABCは自分で好きな先生を選ぶことができるスタイル。
最初の頃は色んな先生のクラスを取って、
なんとなく好きな、というか焦らずに作れる雰囲気の先生を数人見つけ、
専らその先生方の時間に通っていました。
動物パンは、そのお気に入りの先生の中でも
いやそのスタジオの中でも最も経験が多いようにお見受けするK先生。
本当にお世話になりました。
この日は大幅に時間をオーバーしてしまったのですが
最後まで有難うございました。
気になってた刷毛の洗い方もしっかり実演で教えて頂き。

翌朝のご飯にはハリネズミ。

奴はブリーチーズに目もくれず、
ローズマリー入りオムレツを狙っています。
発酵が進んだので、はさみでチョキチョキ針部分の表現をする頃には
だいぶ膨らんでいました。

いやはや、思った形に仕上げるのって難しいのねえ。
3月からはマスターコースを受けはじめ
それこそパン屋さんで買うようなパンを習うのです。
楽しみ!