2004/07/19

ABC 食パン


3連休の初日、ABCクッキングスタジオでレッスンを受けました。
Kはキッチン、ということで、食パンだそう・・・。
時々苦しい頭文字があるのはご愛嬌で。

粉の量が多いので、叩きを中心に汗をかきながら充分にこねます。
前日の金曜はこれまたなんだかんだで行けなかったヨガに行ってきた後だったので、
筋肉痛が激しく・・・とほほ、何やってんでしょうね。

成形もあまり難しいことが無く、釜伸びもいい感じでしており
帰宅後すぐにスライスして食べたらシンプルな美味しさに感激です。

翌日の朝ごはん。

一枚はそのままで白桃ジャムをつけましたが、
2枚目はバタートーストにしてみました。
お供はベーコンエッグとミルクティ、そしてソルダムです。

昨日は調布へ出かけ、素敵なご夫婦とお会いしました。
奥様は設計士、旦那様は会社の建て直しをしては会社を渡り歩くお仕事。
それぞれが自立してとてもいい関係を保っているのです。

仕事をする上での大切な諸々を教えて貰い、
私もまだまだこれからだわ!と元気になって
豚のホルモンを片っ端から胃に収めて行きました。
お店は、調布駅近くの「豚風」、豚レバーのお刺身なんて
食べて良いって事実に驚愕、さらに食べて驚愕。
病みつきになります。
私のこの日のお気に入りはちれ(脾臓)。
チョコレートのようにまったりと濃厚な甘い内臓は極上でした。

今日は、洗濯したり昼寝したり、押入れの書類を片付けたり。
なんで毎回こんなにゴミがでるんだろうなあ。