2003/07/11

ドライカレー弁当


ドライカレー弁当

私たちの間で定番になっているカレー弁当と云うのがあります。
ジップロックの丸くて大きなものを使うのですが
下半分がごはん、その上にラップを敷いてカレーを乗せるのです。
ラップのお陰で、ごはんにカレーが染み込まずGOOD!

お昼にはレンジでチンして(あまり加熱しすぎるといけないみたい)
ラップをそっと外すのです。

これを思い出したように誰かが持ってくると、やおらカレーを食べたくなるのです。
一人がそのお弁当を持ってきたある日、
別の子が突然夕方に「カレー食べたい」と騒ぎ始め、
これから帰宅してすぐカレーを食べるにはどうしようと真剣に相談してきました。

帰宅後煮込むにはやっぱり大変だから、
レトルトか、カレー味でいいのならドライカレーって手もあるよなんてお答えしてたら
ミイラ取りがミイラに。
合いびき肉を買って帰り、ドライカレーを作ってしまいました。
ニンニク、唐辛子、玉葱、グリンピースという至ってシンプルな物。

で、翌日のお弁当がこの有様で。
奥から、ナスとしめじのソテー、インゲン、ゆで卵。
デザートにはさくらんぼ。

一人暮らしだとカレーを作るのは、結構決意がいる。
複数人いると気軽なメニューなのにね。