2003/02/09

アイリッシュスモークサーモン他


Irish smoked salmon & Brown soda bread

アイルランド名産のスモークサーモンをローラの友達のJeanが
アイルランドから持ってきてくれる、 というので
一昨日の金曜、 Salmon & Sake partyが彼女宅で開催され、いつものメンバーが集まりました。

マンションの一室に通され、Jeanとはじめましての挨拶を交わした後、
まずはIrish punchを勧められ頂きます。
赤ワイン、ウォッカ、オレンジジュースを混ぜるこのアイリッシュパンチ、
サングリアともまた違った味わいで口当たりがいい為に、強いのも忘れてつい2杯・・。


バケツ一杯に作られていたのに驚き!
でも殆どなくなってしまっていた・・・。

Jeanは就職していたのだけど一回止めて、
ワーキングホリデーで1年間オーストラリアに滞在するために
アイルランドを発ち、その途中に東京に数日立ち寄っっているのだそう。
うーん、若いとワーホリ使えて羨ましいなあ・・・。

彼女の持ってきてくれたブラウンブレッドはお父様がパン屋さんで
お家で焼いたものだそう。
ほろっとしてるけど噛み応えがあって、程よい酸味があります。
スモークサーモンとケーパーを散らし、レモンを絞って頂くと絶品です。


Irish red cheddar cheese
こちらもお土産の品。
赤ワインの友で、もうつまみ出したら止まらない。


日本食の代表は、弓子さん作の肉じゃが。
ごろっとした大きなじゃが芋に味がよく染みて美味しい。
関東の肉じゃがって豚だったのですね、西日本だと牛肉なのですが。

このほかお惣菜もとりどりで、Jeanは焼き餃子にもチャレンジ。
餃子はもともと中国料理で、中国では身体の一部を模した食べ物を食べると
身体にいいとされている、という美由起さんの雑学も披露され。
来日二日で様々な日本食に挑戦していて、その好奇心は素晴らしい。

面白かったのは、仕入れ担当の奈々ちゃんが、私のチョコのリクエストに答えてくれた
ラインナップの一つの「たけのこの里」と「きのこの山」をJeanが気に入り
オーストラリアに買っていくわ、と決意していたこと。
美味しい物はお土産やさんでなくやっぱりスーパーにあるのかもしれません。

ローラを訪ねて入れ替わり立ち代りアイルランドからお友達がやってきます。
この前は先生をしているVivianが来日し、みんなでJapanese lunchだったし、
これからも何かと目白押しのよう。
すごく局地的に日愛友好が盛んに深まりつつあります。

今までイギリスのことばかりでしたが、やっぱりアイルランドも外せない、と
最近とみに思ってすごく興味を持っています。

最終の電車を目処に名残惜しくもおいとまを。
翌日はお寺などに興味があるので鎌倉に行くのだそう。
是非たくさんの楽しい想い出を日本でも作って貰えたらなあと願いました。