2002/12/30

スプラウトのオープンサンド


スプラウトとゆで卵のオープンサンド、ミルクティ、ガーキンズ、スィーティ

冬休みに入って、休みなりの忙しさを味わっています。
そんなとある朝のごはん。
芥子の実パンに先日のロンドレ胡椒味を塗り、
レッドキャベツのスプラウトを散らしてゆで卵を並べます。
近頃丁寧にスーパーの食品売り場を除いていなかったので知らなかったスプラウト、
貝割れのバリエーションが増えた感じで、色鮮やかで使い勝手がよさそう。

こなしたことは以下の通り。

母のPC関連、年賀状作成および買い物のフォローなど。
ホントはキカイのセッティングは苦手なので、汗。

友達の手作りおでんを食す。
すじ肉を気前よく分けて頂いたお肉屋さんに感謝!
最後は味の染み込んだ卵で〆るのがローカルルールです。

初献血!
針とかキライなのでホントに怖かったのだけど
看護婦さんがとてもいい人だったので献血中はリラックスできました。
AB型の私、受付や診断する先生や血液検査の看護婦さんがこぞって
「血が欲しい・・・」と云わんばかりに400mlの全血をにこやかに迫るので
採血直前まで私はかなり神妙な顔つきをしていたのだそう。
血管が細い私をあっためまくってくれて、リラックスするように
楽しく会話をしてくださった看護婦さんに感謝。
貴女でないと採血されたくないかも。
その後は、飲み物やらミスドのドーナツやらハーゲンダッツのアイスやら
リラックスコーナーで友達と食し、寛ぐ。
ランチが入らなくなっちゃった。

サイトのこと。
これは年明けのお楽しみ。

ミレナリオを見に行く。

写メールで撮ったからこんな感じで。
信号を二つ超える処までが山で、それまでのノロノロ歩きのときに、
おばちゃんたちが「みかん食べる?」とやっていたのがマイパースっぽくて面白かった。
カップルも多かったのだけど、小柄なおじいちゃまおばあちゃまのカップルが
腕を組んでいる姿が印象的でした。

年賀状。
ホントに細々と。
インクジェット紙に色鉛筆で塗ってもノリがよくないことが判りました。

ザ・ベストテンを観る。
子供の頃、親が見ている懐メロ番組が古臭く感じていた物だけど、
今の若い人たちにとってはどんな風に聴こえるんだろう?
自分よりやや年上くらいの人たちが、
素敵に年を重ねていくのを見れると嬉しいものです。
・・・タケカワさん、塗りすぎ!(笑)
Steveは福岡で牧師さんしてるんだ~。
と、感想を書き始めると取り留めないのでこの辺に・・。

洗車と給油。
私のカワイコちゃんにもおめかしさせてごはんをあげて。

・・・大掃除って年が明けてからじゃダメですかね。