2001/10/09

T氏のおもてなし



T氏のおもてなし

今の派遣先になってから、この会社の福岡支社時代の方々に会う機会が増えました。
そんな中近頃都内に素敵マンションを購入したT氏宅へ
とある休日みんなでおしかけてきました。
噂のオーディオセットとお料理は本物で、
何もかも「すごい~~!」と溜め息ばかりです。
まずはカナッペが3種、豚の角煮(ほろっと箸で崩れる柔らかさしかも味が染みてる)、
牛肉とエリンギの時雨煮(ですよね?)、かつおのからすみのパスタ(ご愛嬌)、
野菜サラダはバジルがふんだんに。
そしてブイヤベース!
贅沢に魚介類が入っており、スープもすこぶる美味しい!


カニクリームコロッケ、ソースはイギリス好き必須のリー&ペリン
やはり美味!
そうそう、このコロッケは作る途中で気が狂いそうになる。
ビールに始まり白に赤とワインを開け。

この日のメンバーは・・。
美和さんは、私よりも先に社内結婚して退職し3児の母。
ダーリンも福岡に居たメンバーですが、
この日はお子さんをお守りしてお留守番。
彼女はパンの先生の資格があり、お土産のクロワッサンがとても美味しかった!
バターで味の差が出るのですね。
私はお決まりの黒胡麻パンと、
お料理をするT氏なのでミントをベランダから切って持参。
黒胡麻パンも及第点貰えた様でひと安心です。
途中から参加のU氏は奥さんと一緒の筈だったのですが
彼女が風邪で倒れてしまい、
久しぶりに会えると思って楽しみにしていたので残念です。
そのU氏は唯一知ってる私の同期の男子。

自慢のオーディオセットのスピーカの実力を発揮すべく
JAZZなんてかけられた日には何だか色々考えてしまいました。
10年ってこうしてみんな出会うとあっという間だったのかな?という気になりますが
よく考えたら、いやいや並大抵の10年では無かったかも。
なんだかんだあったにせよ、こうして旧知の人々と会い、昔の話をし、
昔できなかった話もし、
美味しいもの食べて飲んで笑ってられるのはとてもありがたい。


デザートには美和さんお手製のモンキーブレッド。
シロップの甘さが後を引きます。
フォションの缶に図々しくもダメ出ししてしまった、紅茶好きの私のために、
T氏はF&Mのダージリンを引っ張り出してきてくれ
私が紅茶を入れることに。
香りよく美味しく入り、面目躍如です。
飲んでから写真を撮る事を思い出したのでこんな量になってしまいました。
決して上品な感じで飲むわけではないので念のため。

結局4時間以上も入り浸り、とても楽しい時間を過ごしました。
おもてなしのお手本を見せて貰った気がします。
ご馳走様でした!