2001/07/14

お土産ナッツを焼きこんだ自家製パン




カークゲイトマーケットのナッツとドライフルーツ入りパンのトースト、
タイム風味のポーチドエッグ、チェダーチーズ、キーウィフルーツ、ミルクティ

今年の英国旅行でもちょっとマニアックに走ってしまう私。
Yorkに滞在したときに近郊のLeedsへで掛けてみました。
リーズ城のある処とは違いますので念の為。

何があるかって旅行記の前に書いてしまうと、
2世紀前にに毛織物産業で栄えた街だそうで、
私の印象では「お買い物しにLeedsへ行きましょう」って近くの街の人が
お出掛けするような感じの処。
詳しいお話は旅行記に譲るとして、今回はこのナッツのお話だけにして。

英国で必ずお世話になるMarks&Spencerと云うスーパーマーケット、
そのMarksが安売り店を
LeedsのKirkgate Marketの屋台で始めたのがきっかけだ、と
BathのSueのレッスンで聞いた事がありました。
そのことを実はすっかり忘れていたのですが、
改めて今回の渡英の時に「地球の歩き方の」
何気なくLeedsの項を読んでると、そうだ、と思い出し
Yorkからも近いので行ってみる事にしました。
で、たくさんのストールの中でナッツとドライフルーツ専門店があったので
おやつ代わりに100g購入しました。

全部食べきれなかったので持ち帰り、先日パンに焼きこんでみたのがこれ。
ピーナツ、カシューナッツ、アーモンド、レーズンが混じって
いろんな食感が味わえて香ばしいパンになりました。

左上にちょこんと朝のお皿を見守ってるのが、
Virginのお土産グッズのアヒルちゃん!
旅の思い出にまだまだ新鮮な気持ちで浸れます。
だって、友達に順次会って、お土産話をするから
いつもいつもたくさんのシーンが心の中で甦るのです。