2001/07/05

あっさりそうめん




そうめん(茗荷、納豆、大葉、葱)

7月1日に帰国した日のお昼ごはん。
それまで20度くらいの環境にいたのに、
エジンバラやヨークでは、夜にはヒーターが入るほどの暮らしをしていたのに、
日本ではとっても蒸し暑い気候が私のことを待っていました。

「日本は今、梅雨といって、とても雨が降り、また非常に蒸し暑い季節です」
なんて呑気に英国人に説明していたのですが、
その日の関東はすこぶるお天気がよく、すこぶる気温が高く37度だとか!
即、イギリスへ帰るチケットを手配したくなりました。

幸い、時差ぼけもうまく調整でき、翌日からは出社し
「馬に乗って現れる」に1票とか
「オトコはイギリス人に限ると触れ回る」に1票とか
色々仲間内で議論があったことを報告されました。

席も仕事もありがたく確保されており、
早速残業だったり帰国祝いだったり。
で、も一つ幸いなことに今日は仕事がなんだかうまくいって
ひとえにそれはチームのお蔭なんだけど
しかも美味しいお昼ごはんにありつき、直帰できて、すごく気分がよい。

この旅行で「ブリジット・ジョーンズの日記」(日本語版)を読み終え
向うで映画も一足先に観てきて、
(やはりHugh Grant最高!)
ある意味他人事ではないと共感していたので
ブリジットにあやかって一杯やらねばと思った処
冷蔵庫にはいつの英国旅行で買ってきたのか忘れてしまった程古いシャルドネが
キンキンに冷えていたのでなんと好都合!
<カドベリー・デイリー・ミルク・チョコレート>を平らげ
ちょこまかと肴を作っては、明るい黄金色のシャルドネを飲み干し。

珍しく、酩酊状態で書いてます。
後で見ると恥ずかしいかなあ?いいや、そのままにしておこう。