2017/02/27

東京:北千住「サンローゼ」


鬼怒川温泉の帰り、本当はスペーシア内で駅弁でお昼にしようとしていましたが、例によって朝食の満腹感が続いていたため北千住で遅めのランチにしました。お店を考えていたら、かねてより行きたいと思っていたこちらの喫茶店がなんと3月28日で閉店してしまうという情報があり一も二もなくここへということになりました。滑り込めてよかった…。

私はピザトースト520円。分厚いパンは耳も柔らかいのですが、チーズがこんがりするまで焼かれていてとてもおいしかったです。

夫は下町ナポリタン750円。

正しい下町のナポリタンだったそうです。ハム、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームという具、ピザトーストと同じでパンかパスタの違いのものを期せずして選んだ私たちでした。

自家製プリンにも惹かれまして。

硬めのプリンで嬉しいです。

2階に上がってみると想像以上の広さに驚き、しかも分煙されていて禁煙席の地下鉄のホームがうかがえる窓側に座ることができました。渋い純喫茶でタバコの臭いに悩まされることなく寛げるなんてすばらしいお店。うう、閉店が悔やまれます。

渋喫巡りを急がないと…と思う今日この頃でした。