2015/05/27

東京:神田「フクモリ」


そういえば旧万世橋駅の跡地に立てられたマーチエキュート神田万世橋にはまだ行ったことなかったなあと思っていた処、先月のことですが、ちょうどこの辺りでランチをして会社に戻る機会があったので寄ってみました。

ホームがよく見えるカフェと迷いましたが、それは次の機会にして、山形の食材を提供する定食屋さんへ行くことにしました。

神田川に面したテーブルにつき、肉、魚、麺からその日の定食を選びます。
気分で肉だったのでそうしましたが、ロースカツだったことに運ばれてから改めて認識して、普段ヒレカツしか食べないのでちょいとそのボリュームに苦労しました。
でもカラッと上がっていて美味しかったです。

そのボリュームに気づく前、早い時間だと卵が付くと言われて食いしん坊の私はついお願いしてしまい、更なるボリュームにひっくり返りそうになりました。
ごはんとお味噌汁はおかわり自由だそうです。
メインのボリュームがここまででなければちょいとお代わりしたいくらいでした。

一点残念だったのが、小鉢のポテトサラダがおそらく乾燥マッシュポテトで作られたものだったこと。
あの独特の食感と臭いが苦手だったので、そこが残念でした…。
ランチはどれも1,000円。

神田川で水上バイクのようなもので遊ぶ年配の男性のグループが居たりして、ここってそういう遊び方もしているところなのかと初めて知りました。

この日は少し遅い時間まで会議があったので、そこまで持ちこたえるエネルギーをチャージできたので結果よかったです。
今度はもっとゆっくり旧万世橋駅の佇まいを味わいに行こうかな。