2014/12/01

黒ごまフランスパンのサンドウィッチ


オリーブオイルの黒ごまフランスローフでサンドウィッチの朝食。
何せバターが入手できないので、自宅用のはしばらくはオリーブオイルで焼くことにしました。
薄くスライスしてケチャップとチーズをサンドして、もっちりしたサンドウィッチに。

巣籠もり卵は、きゃべつ、にんじん、エリンギで、醤油とミックスペッパーで味付け、ソーセージを添えて。

りんごはジョナゴールで、自家製のヨーグルトと一緒に。
そしてイングリッシュブレックファーストのミルクティ。

自分の一つの型にはまった朝食の例です。

先週は平日もかなり咳がひどくて、マスクをしていても周りに迷惑がかかるのではないかと気が気でなくなり、また夜も寝られない程の咳になってしまったので、呼吸器内科へ行きました。

幸い、心臓も肺も音は綺麗なので、検査せずに一旦薬で様子を見てみましょうということに。
風邪が原因で、喉にナントカ菌(全く聞き覚えがなく、検索しても出てこない…何だったんだろう?)が入って悪さをしているのではという見解だそうです。

様々な薬を様々なタイミングで飲み、週末もひたすら休んでいましたら、かなり楽になりました。
とても効いているようで、ホッとしました。

昨年引っ越してきたので、近所で探して初めてかかるお医者さん、問診の感じもとてもよくて掛かり付けにしようかなあと思っています。

アレルギーに関することも食品と症状をそれぞれ話した処、完全にアレルギーですねと言われました。
血液検査の結果が陰性だったのに腑に落ちないと伝えると、あの検査も100点満点じゃなくて、時々数値に現れない人もいるらしいそうです。

貝の仲間でまだ試していないものもあるのですが、体調が万全の時に食してみて、合うのか合わないのかを確認していかないとなあ。