2014/07/28

グリルのワンプレート朝食


先日あさイチを見ていたら、魚焼きグリルで朝食を全部作ってしまう提案があり、面白いなあと思いました。
しかし引越し後、なかなか新しいグリルのコツを掴めておらず、オーブンの天板に全部乗せてグリルする朝ごはんを作ることにしました。

自家製のフランスパンで、チーズを乗せて焼いたものと、トーストしたものにヌテラを塗ったデザート版と。
野菜は全てOisixで購入したもので、ステーキナスは輪切りにしてオリーブオイルをかけます。
食べる時に醤油を少し垂らして。
坊ちゃんかぼちゃは種の部分をくり抜いて、卵を落として、最後に塩胡椒を。

かぼちゃがイチバン時間が掛かりましたが、まあ何とかいい感じに出来たのではないでしょうか。
プチトマトには大葉を刻んで、塩胡椒と酢とエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを混ぜあわせ、冷やしておいたもの。

自家製のヨーグルトにはエリザベスメロンとメープルシロップを。
後はカフェ・オ・レ。

水分も塩分も、特に薄味の私は気をつけて塩分も摂るようにしているのですが、最近ぐっと熱中症のような症状に陥ることが増えました。

とてもつらいと思ったのは既にもう2回。
しっかり水分も塩分も補給した上で、日傘をさし、とはいえ炎天下でない処を2kmもあるかない時に、何だかクラクラして気が遠くなってきました。
まあ、その内の1回は急な坂を登ったというのが致命的だったかなとは思い返していますが…。

残念ながら体力が落ちたなと実感せざるを得ません。
これが加齢って奴でしょうか。とほほ。

27時間テレビ、全部は見ていませんでしたが、SMAPってやっぱりスゴイなあと感心してしまいました。
ジャニーズにあまり興味がなかった頃、SMAPは何となく流行っていましたし、それでも吾郎ちゃんが一番好きでした。
何処かのページにも彼の復帰会見に涙した事も書いた記憶がありますし、吾郎ちゃんのエッセーも買ってます。
基本は吾郎ちゃん派ですが、キムタクってスターなんだなと吃驚するくらい思い知らされました。
慎吾ちゃんもスマステのホストぶりとか、笑っていいともグランドフィナーレでの立ち回り方とか、いい具合に大人でいい具合に末っ子だなと好感を持っています。

でも最後にぐっときたのは、というか心底気の毒でしょうがなかったのは、あのライブでの中居くんのつらそうな姿です。
鍛え方とか私ごときとはまるで次元が違うのは重々承知だけど、どんな風にきついかの想像は容易いし、そんな状態でしかもライトを浴びる蒸し暑い屋外で45分間のライブをするとは狂気の沙汰ですな。
しかもその後歩いて社屋へ戻るとか、気の毒で気の毒でしかたありませんでした。
お仕事とはいえ大変ですね…。

そうそう、CRAZY FIVEをゴールデンにライブでできちゃうなんて羨ましいなあ。
色々素敵でしたが、キリがないのでそのことだけ。

かく言う私も土曜から熱が下がりません。
風邪は引いていないので、緩やかな熱中症なのだろうなあ。
でも以前から夏に熱が下がらないこともしばしばあったので、きっとその時は今ほど熱中症という言葉もなかったし、夏の疲れ的な捉え方だったんだろうなあ。
みなさまもどうぞお気をつけてお過ごしください。