2014/05/28

東京:六本木「汁や」


リッツ・カールトンでの宿泊の後、ミッドタウンをぶらぶらしてこちらでランチをすることに。
実は既に相当満腹感があったので食べられるかなあと若干不安になりつつも、御飯と味噌汁的なものであれば大丈夫かなという判断と、久原の出汁は美味しいので入ってみました。

夫も私も九州の豚汁(ぶたじる)のおにぎり2個セット。
3月に行ったので値段がもしかしてその時と違うかもしれませんが、これを書いている今は910円です。
おにぎりは、白米と十穀米。
おにぎりのおともは、胡麻ふりかけ醤油+高菜の油炒めにしました。

外食でこういうセットがあるのがいいなあ。
会社の近くに欲しいタイプのお店です。
そもそも飽きが来ないほっとする食事ですし、更には季節限定のメニューもあるし、自宅の近くにあっても嬉しいかも。

豚汁は流石に美味しい…美味しいのですが、根菜がどうにもずっしり来てしまって、夫にも助けてもらいました。
私の食欲のキャパシティは落ちたなあとこの時実感しました。

万全の胃袋の空き具合の時にまた行けるといいな。