2014/05/02

習ったメロンパンなどで


習った桜メロンパンで。
アボカドは、Oisixのがとにかく美味しくて、気が付くと買います。
醤油をちょいと垂らしただけでスプーンですくって食べる方法を聞いて、その簡単さに惹かれています。

このゴールデンウィークは、嵐さんの新曲、ニノのドラマの主題歌GUTS !でウキウキしております。

ミュージックビデオは、夫が帰宅しないと夜通しそのままリピート再生してしまう程の見飽きない楽しさがいっぱい詰まっていました。
どうやらHappinessなどを手がけた監督さんによるものらしく、嵐の5人が同時に楽しげな様子が活き活きと伝わってくるビデオでした。
ニノの主演の作品で久しぶりに和気藹々としている映像で、大好きな雰囲気です。

野球っぽい振付もまたいいですよね。
最後の「ナナナ」の処で翔さんが一定の時間、カメラ目線だったのにふふふと笑ってしまいましたが、これはミュージックステーションの伏線となっていたようです。
いや、茶目っ気でそれを下敷きに踏襲したのかな。

歌詞をしみじみ眺めていたら「イチニのサン」って、さり気なくニノの要素が含まれている処にもニヤリとさせられましたよ。
どちらも日テレですしね。

そして万障繰り合わせての帰宅を果たして臨んだ本日のMステ。
特別バージョンとのことでしたが最近のMステの特別版にはハズレがないので期待しておりましたよ。
その前に福子ちゃんが歌手だったとは、また櫻子ちゃんと同一人物だったとは驚きでした。
なんて諸々ありつつ、GUT!ですよ。

もうね、CM開けのあのカメラを見上げるニノは何ですか?
ここで軽く打ちのめされます。

いざ始まると、三十路過ぎの男性を捕まえて云うことではないのですが、可愛らしさキュートさが画面中にあふれておりましたよ。

年をとった所為か涙もろくはなってきているのは否めませんが、出だしの「ナナナ~」で既に何故か目にいっぱい涙が溢れてきました。
本当に何でだろう。
可愛くて泣けるってなんだろう。
我が子のような気持ち?

ほぼニノしかどうしても見れないのですが、ウィンクにまた打ちのめされました。
幾度と無く決めていましたが、なんといっても高得点なのは「僕らは叫ぶ」の処ですよね。
寄りのカットのニノはどのシーンも捨てがたい。
全て挙げているときりがないくらいです。
「VIVA青春声上げろ」のとことか「夢と希望のパレード」のとことかね。

前半はニノは割りと後ろのフォーメーションでしたが、「どんな小さい希望でも」で横並びにじわじわやってきた時にはいよいよといった気持ちで盛り上がりますねえ。

最後の「ナナナ」の処は律儀にも翔さん、カメラ目線をやってくれました。
ミュージックビデオと合わせて楽しめる部分ですね。

楽しいひと時をありがとうございました。
深く御礼申し上げます。