2014/03/18

習ってきたクロワッサンで


習ってきたクロワッサンでの朝食。
成形が本当に下手で、ガッカリしてしまいます。
これはもう千本ノックのように数をこなしてコツを掴むしか無いですよねえ。

巣籠もり卵はキャベツとにんじん、上からチーズを乗せています。
ポテトサラダは味付けまでしか時間がなく、何かもう一素材を組み合わせられなくて吃驚するほど芋といった感じです。
キウイとヨーグルト、そしてカフェオレ。

この時期はずっと、朝食前に花粉症治療の漢方のお茶を飲んでいるため、引き続きフレッシュジュースはお休み。
温かい飲み物を飲みたいので、残念ながらフレッシュジュースは花粉が終わってからかなあ。

もう来週で終わりになってしまいますが、NHKのEテレで神戸の有名店に瀬戸カトリーヌさんが弟子入りして各国のパンを作るという番組を2月3月で放映していますね。
1回めと2回めは、大好きなサ・マーシュの西川シェフだったので、のっけから心わしづかみの番組でした。
来週で終わってしまうのが淋しいなあ。
パン好きには永久保存版です。

今週のビゴさんのクロワッサンの成形もとても美しくてよかったなあ。
最近ビゴの店に寄っていなかったので、銀座に行ったら買って帰ろうっと。