2013/06/10

枝豆とチーズのパン


早いものでもう6月に入っていますね。
という訳で、7月のパン教室の募集を開始しました。
お申込みお待ちしております。

ご案内するのは枝豆とチーズのパン。
写真に乗っているのがそうです。

なんだかんだで今年も半分きてしまったので、きっとこの後の半分もなんだかんだで過ぎていくのだな。
いや上半期は引っ越しがあったから、あっという間だったのかもしれません。

一見整っているかのように見える我が家ですが、棚の中がまだまだ整理しきれていませんし、買ってこなければならない備品などもあって、未完成なのです。
しかしそれらを少しずつ整えていくのが楽しみですので、発展途上の様子をご覧になった方は温かい気持ちで見守ってやっていただけると幸いです。

久しぶりに観葉植物も育て始めています。
これもしばらくあちこちのお花屋さんで見ていたのですが、ある時「これだ!」と夫と二人同時に思えたのです。
買ったのはツピタンサス。
アッサム地方からマレー半島あたりまでが原産の樹木だそうですが、我が家のツピタンサスの幹はまだ樹木とは程遠い華奢な状態です。

でも緑の葉が手のひらを広げて太陽に向かっているかのような様子がとてもぐっときて、もう可愛くてたまりません。
以前のマンションでは夏場がとにかく暑く、切り花や観葉植物を置きたい気持ちになれませんでした。
今回は風も通るし、少しでもグリーンを置いて和みたいなあと自然に思うようになりました。

購入したお花屋さん、水やりの頻度によって土の配合を変えてくださるというプロフェッショナルなご主人でした。
なんとなく切りよく1週間を希望して、そのように作っていただきました。

家に来て以降、柔らかい黄緑色の新芽も出て、その成長を日々眺めては幹のように太くなる日を楽しみにしています。

大昔は自分でハーブや花などをホームセンターで買ってきては寄せ植えなどを頑張った時代がありました。
しかしながら今一つ寄せ植えのセンスや育てる技術が不足していたため、いつしか諦めてしまっていました。

今度こそ心を入れ替えて植物とともに暮らすようにしたいな、と思っていたら素敵なアレンジメントをいただきましたよ。

見た目で楽しめるだけでなく、ミントも入っていたりするので香りもとても爽やかなのです。
ありがとうございました。