2013/06/05

東京:王子「明治堂カフェ」


気まぐれサンドのランチは920円。
以前のランチも掲載しましたが、ちょっとボリュームがダウンしたような。
2年位前にもランチでサンドウィッチを食べに行った時にはすでに今回のボリュームだったような気もしています。

手前のオープンサンドはキーマカレー。
サンドウィッチで温かいお料理的なものを食べられるのもなかなか良いものです。

奥のサラダのように見えるのも、オープンサンド。
サラダは別途ついています。

右側のはサルタナのリーンなパンに、杏とクリームチーズがサンドされていて、後味がさっぱりしていてデザートサンドウィッチとしていただきました。

店内はほぼ女性で賑やか。
地元で愛されるベーカリーカフェっていいなあ。

さてさて、本日は大好きなT.M.RevolutionのライブT.M.R. LIVE REVOLUTION'13 -UNDER:COVER2にNHKホールで参戦してきました。
座間の2日目である日曜日には声が出なくなって、最後はみんなで合唱したという話を聞いてハラハラしていました。
しかし火曜には新・堂本兄弟の収録に赴く西川くんが声が出てる旨のツイートをしていたのでとりあえずは大丈夫かなあと。
心配しつつも、始まるライブ。

…今までにない趣向で、驚かされましたよ。

一曲目の新曲はバックにPVが流れて思わずそちらの方を見てしまっていました。
あ、この曲は水樹奈々とのコラボなのでどんなふうにするのかなあと思っていたら、彼女の声だけがコーラスよろしく流れていました。
ご本人居ないのに声だけ流れるのがちょっと違和感ありましたけど、しょうがないのかな。
続いて、映像が流れ始めてここからが本題です。

その世界観を継承するような作りで、神様役?の奥田瑛二の印象が強くて。
結局は自分は何のために生きているのかとか、セカイが云々カンヌンとか、西川くんが煩悶したりするストーリー仕立ての映像が曲の合間合間に流れるのです。
歌と繋がっていたりするので、拍手しそびれるというか難しいなあと思いました。

「ざわん」「ざわん」と連呼しているので何だろうと思ってたら途中で「the One」か、と気づきました。
そういえば最初に書いてあったなあと。
何かと鈍くてごめんなさい。

とはいえセットリストはUNDER:COVER 2、大好きな曲ばかりが詰まっています。

01. Preserved Roses
02. Level 4
03. 蒼い霹靂
04. 独裁-monopolize-
05. とっておきのおはなし ~ 新説恋愛進化論
06. 魔弾~Der Freischutz~
07. O.L
08. last resort
09. IMITATION CRIME
10. Out Of Orbit ~Triple ZERO~
11. Zips
12. INVOKE
13. Albireo-アルビレオ-
14. LOVE SAVER
15. Meteor-ミーティア-
16. vestige-ヴェスティージ-
アンコール、MC
17. WILD RUSH
18. SHAKIN' LOVE
19. CHASE/THE THRILL
ダブルアンコール
20. Tomorrow Meets Resistance

vestigeまでは映像とのコラボで一切喋らず、アンコールでやっといつもの西川くんに。
本編では赤ちゃんが泣きだすというハプニングもありましたが、「何がそんなに怖かったのか…」と突っ込んでました。
いやいや、こういう大音量の処に赤ちゃんがいることに私は密かに驚いていました。
かなり本気で泣いていましたよ…大丈夫かなあ。

NHKホールに立てることをしみじみしていて、いつぶりであるかを客席に問いかけた処、「アンカバ!」(前回のアンダーカバーツアーのことで、私はその2006年4月27日にNHKホールで参戦していました。)と返答がありました。
西川くんは一瞬聞き取れず、「お前ら何でもかんでも略すなよ、作り手の気持ちもあるっつーの。LOVE SAVERは鯖って略すんでしょ、知ってるんだから」とぶちぶち云うのも面白く。
その後しばらく彼は、ネットでああだこうだと西ヲタたちが云いそうなことを小芝居しつつ云うのが自分でも面白かったようです。
お腹かかえて笑いましたよ。

そしてみんなが心配していた声のことにも触れ、「お前らが待っててくれる場所は何処へだって行くからな」と心強いお言葉を。
西川くんが歌い続ける限り、私もしっかりついて行こうと改めて思った次第でございます。
楽しいライブでした。