2013/01/28

ピタパンサンド2種


ピタパンに、色々サンドする朝食は、だいぶ前のものかな。

左は、人参やキャベツをマリネにしたものを。
マリネにするとしんなりとしてたくさん食べられます。

右は、小樽のベーコンとかエノキダケとかをお醤油味のソテーにして、卵でまとめたものだったかな。
和風な感じなので、その朝に早く消費したかった大葉も一緒に挟み込みました。

左上のヨーグルトにはサルタナを馴染ませておき、甘夏と一緒に。
そしてミルクティー。

前にも記しましたが、最近は紅茶に果物+ヨーグルト、パン料理という組み合わせが多くなってきています。
特に理由はないのですが、なんとなく。


先週末には、ニノ主演の映画『プラチナデータ』の前売り券が発売になりました。
私はパン教室があったので、買いに行くことは最初からあきらめていました。
それでも全国のあちこちの映画館でプレミアム付きのチケットが完売していく様子をTwitterで眺めていて驚愕していました。

何やら前売り券自体も品切れになったとか。
ニノの人気たるや恐ろしい…。
幸い、プレミアム付きのチケットはありがたいことに入手できそうなので、これにつきましてはもうプラチナチケットというしかありません。
ありがとうございます。

雑誌のプロモーションがどんどん始まりましたね。
現時点では、とりわけ+act. (プラスアクト)SODA Special Issue Spring が素晴らしいです。 ニノへのインタビューはもちろん、グラビアも。
両社異なるニノの魅力が存分に引き出されています。

プラスアクトのインタビューでは、24HOUR TELEVISIONドラマスペシャル2012「車イスで僕は空を飛ぶ」のプロデューサーさんのを読んで「ほほう」と思いました。
あの崖のシーンのトンチンカンなのはニノも十分に議論を重ねた上で選択したトンチンカンだったのですねえ。
色々と深い意味も込められてるようでしたが、単純に私はあそこで涙が引っ込んじゃったので、まあなるほどねということにしておきたいと思います。
ごめんなさい。
最後にお母さんとの本当のクライマックスのために涙は取っておいたのかもしれません。

そういえば今年の24時間テレビのドラマって誰がやるんでしょうね。
去年はニノ、その前が潤くんだったので、後の3人からと云うことになりますか。
今年はちょっとこの番組自体のコンセプトが違っていそうですけど、どうなることやら。