2012/11/18

東京:恵比寿「es」


恵比寿に所用があり、午前中で終わったので、ランチして帰ろうということになりました。
退院したその日のランチもナポリピッツァを食べに行きましたが、今日もなんとなく食べたい気分。
という訳で、今日も美味しいピッツァを食べられるお店へお邪魔しましたよ。

メニューを開くとパスタやパニーニなどもあり、そちらも魅力的でしたが、やはりピッツァを。
パン、サラダorスープ、ソフトドリンクが付きます。

まずはサラダとパン。

パンはフォカッチャなどと取り合わせられていて、お代わりもできるとのことです。
でもピッツァを食べるので、お代わりはしませんでした。
サラダかスープを選ぶことができ、何気なくサラダにしましたらツナサラダだったので、夫が喜んでいました。
何処に行ってもツナが出てくるとそれだけで幸せになれる彼が羨ましい。
さらにスパークリングワインも片手に収めてるので、なおさら幸せそうでした。

一枚目のピッツァは冒頭の写真で、マルゲリータ ビアンコ コン プロシュット1,400円。
モッツアレラ、生ハム、チーズ、ルッコラの組み合わせです。
ルッコラがたっぷりと乗っているので、生ハムやチーズの塩気もバランスよくまとまります。

何より生地が美味しい。
熱々のまま耳のもっちりした部分を食べたいので、あっという間になくなりますね。

続いてはクアットロ フォルマジョ1,700円。

見かけると頼まない訳にはいかないほど、大好きなメニューです。
はちみつはたっぷり目に掛ける方が美味しいね、と改めて認識しました。

食後のコーヒーにはビスコッティが付いています。

夫はオレンジジュースをオーダー。
ソフトドリンクの種類も多く、コーヒー紅茶の他、グレープフルーツジュース、アイスラテなどもありました。
ラテはアイスのみでした、なぜか。

1階はテラス席のみ、2階は狭いながらも心地よい空間。
お子様連れの方も多く、カジュアルに楽しむお客さんが多くて、和やかな雰囲気でした。
いいなあ、恵比寿ってお店選びに困らなさそう。

昨日も今日も結果的にそれぞれ10㎞ずつ歩いてしまいました。
流石にそれで疲れましたが、ある程度のウォーキングは身体のリハビリによいもの。
これからはもう少し節度をもって歩こうと思います。
ちょっと張り切りすぎました。