2012/06/23

千葉:幕張本郷「桂花楼」2


以前はランチでお邪魔した桂花楼、今回はディナーで予約して行って来ました。
私は今の会社にお世話になった当初から、特に嵐ファンということは伏せずにきてまして、
で、じわじわと何となくここへ来て嵐を好きであるという人が5人集まりましたので、
中国料理を食べに行こうということになりました。

今回はファミリーAを予約しました。
キリン淡麗などでまずは乾杯。(私はウーロン茶でしたが)

三種の冷菜盛り合わせが運ばれてきて、美しさと美味しさに感動しつつ。
芝エビのチリソース煮。

ピリッと辛くてぷりぷり。

豚肉と山くらげ炒め。

山くらげの食感がコリコリして楽しくて美味しい。

箸袋にもお嬢がデザインされてるのに、見切れてしまった…。


蟹爪。

熱々で美味しい。

イカと野菜の塩炒め。

かなりこれが好きでした。

ごはんものは、ちまきでした。

中身はこんな感じ。


玉子のスープ。

さっぱりして美味しい。

追加オーダーのマーボードーフ。

山椒が効いててこちらも美味。

同じく追加オーダーの春巻き。

このままで美味しいので、何も付けずにね。

デザートは、ゆずシャーベット。

このゆずのフレッシュ感がすばらしいのです。
そして、コースの最後に出てくるシャーベットの大きさのイメージよりも大きくて、
一同この太っ腹さに感激。

でも杏仁豆腐も追加オーダー。

これも杏仁の味がしっかりとしています。

いや~大満足。
マーボードーフと春巻きと杏仁豆腐を除いたお料理は、
なんと一人当たり2500円というリーズナブルな価格ですから、また嬉しさもひとしお。
どれも本当に美味しかったです。

ワイワイとみんなのジャニーズ歴を聞いたりして、
つい最近目覚めた私はみんなの昔の記憶が羨ましいなあと思っておりましたよ。

留守番の夫にも、春巻きと餃子のお土産を購入。

袋もオリジナルで、お嬢がいましたよ。

ママには会えなかったので、またいつかお邪魔しようと思ってます。
ご馳走様でした、ありがとう。