2012/03/28

東京:銀座「農家の台所」


先日、ずっと気になっていた農家の台所の銀座店へ行ってきました。
平日のお昼頃でしたが、60分コースは30分待ち、90分コースならすぐ入れるらしく、
(席の違いとフルーツ食べ放題が付くかどうかの違いだとか)
農家の台所90分ランチ90分コース1,680円にしました。

お惣菜やごはん、お味噌汁など全てビュッフェスタイル。
調理されたものも外食っぽい濃い味付けではなく、ほっとする具合なので安心できます。
が、何といってもこちらの売りは、サラダビュッフェ。
グラスに盛付けるのが可愛いと思っておススメどおりにパフェのように目指しましたが、
中々難しいですねえ。

生野菜を沢山盛るには、冒頭の写真の左上の白い皿に盛付けた、夫方式の方がいいと思います。
えのきだけやかぼちゃなど個人的には普段生で食べないものも、実に瑞々しい。
どれもこれも美味しくて様々な食感や味わいがあって楽しい。
各種味噌や塩などをあれこれと付けて、同じ野菜でもつける調味料を変えて色々確かめられます。

我が家の、生で食べて美味しい人参を使ってる処は間違いないの法則にも当てはまるお店だと実感しました。
ちなみに右奥の小鉢には、焼きうどんが入っています。
ソースの味というより、野菜の味で調味されているような勢いです。
いいなあこういうの。

お味噌汁には根菜類などがごろごろと。
よさげな卵も卵かけご飯にするといいのでしょうが、
熱々のご飯でないと私は苦手なので、残念ながらパス。
その代わり、パンプディングの形で頂きましたよ。

ミルク寒天にはダイスにカットしたヤーコンがあって思わぬシャキシャキ感が楽しい。
奥の柑橘類は、食べ放題のフルーツ。
食べ放題と云っても一度お代わりしたらもう流石の私の胃もそれ以上は無理ですね。

90分コースには特別なデザートが。
りんごのムースでしたが、意外に爽やかな味わいで驚きました。

トッピングには、やっぱりヤーコンです。

きのこ類をたっぷり食べられる鍋のコースもあるそうで、
夫は次回はそちらを狙っているようです。
野菜をたっぷり楽しんだ後は、その野菜や果物、味噌などの調味料類などを購入することが出来ます。

平日ですが、お店を出る頃にはウェイティングのお客さんたちが10人以上はいしました。
やはり大人気のお店ですね。