2011/09/14

東京:浅草「純喫茶 みち」


墨田区のすみだ学習ガーデンで担当している「野菜ソムリエに学ぶ旬の野菜とフルーツ講座」
今日を入れて後2回となってしまいました。
半年ってあっという間ですねえと、毎回ボランティアで講座を助けてくださるお二人と
始まる前にしみじみ話しておりました。

今日は、ブドウ。
かねてよりこれも試食に出そうと思っていたルビーロマンは、
思惑通りに受講生の方々をざわつかせるに十分なインパクトがありました。
折角なので試食せずにお持ち帰りになられる方も続出。
しっかりお家で試食して味わいを確認してくださいませ。

賑やかな講座も無事終わり、お楽しみの浅草散策。
以前、マウンテンに行く途中に渋い喫茶店のアンテナがぴぴっとひっかかり、
今日はこちらにお邪魔してみました。
全面喫煙可だったので、どうかなあと思っていたら、いい具合にお客さんが分散して、
そんなに影響が無かったのでホッとしました。

深いえんじのベルベット風の椅子には白いカバーがかかり、
壁は恐らく煙草の煙で長年十分に燻されたセピア色…
レトロ感というか、リアルなレトロです。
いいじゃないですか。
意外と奥行きもあり、テーブルも4列あり、席数も思った以上にありました。

表の看板には、(しかもその看板は下の方が何か焼ききれているような)
コーヒー300円 トースト100円とあります。
ペリカンのパンを使っているそうです。
トーストをさくっと食べるのもよかったのですが、なんせお昼を食べていないので、
ミックスサンド500円にしました。
とっくにおやつの時間すらも過ぎているので、お昼ごはんともなんとも云いがたいけど。

やがて、コーヒーと共に運ばれてきたサンドウィッチは、
1.5cm程度の割と厚めのスライスのパンが使われていて、
ボリュームたっぷり。
嬉しいじゃないですか。

トマトも大きくゴロゴロと入っていて、何度こぼした事か。
塩気のあるマヨネーズが今日のような暑い日にはありがたい。
キュウリもハムも色々入ったミックスは欲張りなサンドウィッチです。

コーヒーも飲み干し、少しぼーっとしてから。
お手洗いに立つと、隣のビルと10cmも離れていない様子が判る窓の枠が
木でした…!
レトロという言葉で簡単に片付けられない気がしてきました。

2週間後の講座で終わるので、浅草散策も一段落。
最終日は何処に行こうかなあ。
一度くらい、アンヂェラスリピートしてもいいかなとも思いつつ、
新規開拓を続けておりますが・・・。
2週間たっぷり悩もうっと。
あ、勿論講座の準備もきちんとしますよ。