2011/07/12

ロールパンのコロッケサンド


マンゴーをフレッシュのまま食べているので、一ヶ月くらい前の写真かな?
久々に焼いたロールパンには、レタスとコロッケをサンド。
ここんとこずっと焼いているフランスパンを薄くスライスものには、アーモンドバターを。

嵐が観光立国ナビゲーターとしてノーギャラで活動をしていますが、
この度、海外向けに日本への旅行を誘致するPRフィルム「Message from Japan」が公開され、
世界133カ国で上映されるそうですよ。

この4分弱の内容がとても素晴らしく、日本っていいなあとしみじみと再確認できました。
メンバーがそれぞれの場所に赴き、その土地ならではの食や自然、文化、祭りなどに参加し、
招き猫をモチーフに、魅力を伝えているのです。

まず、潤くんは北海道へ。
グリーンアスパラガス入りのジンギスカンや、ビールやソフトクリームに舌鼓。
翔くんは、鹿児島へ。
おはら祭りのダンスに入り、彼らしい固いダンスを披露しています。
居酒屋では、櫻井という焼酎を傾けて、ここでも「ウマイー」を推してきてます。
智くんは、京都。
勝林寺で座禅体験し、打たれるシーンがことのほか美しいのです。
その後の足が痺れるのはお約束ですかね。
竹林で舞妓さんとすれ違ったり、にじり口から入り、
茶道をたしなんだりと、いかにも京都らしいシーンが続きます。
かと思えば、相葉さんは沖縄に。
海ではしゃぐシーンに始まり、砂浜でBBQしたり、絵を描いたり。
確かこのロケが行なわれた日、Twitterでその自然公園の人がツイートしたのが流れてきて
2時間半くらいの滞在ですぐ東京へ帰って行ったと知り、
なんのロケだろうと話題になったものです。
これだったんですねえ。

そしてそして。
われらが二宮さんは青森へ。
力強い勇壮なねぶたの映像から、可愛らしい招き猫ねぶたに切り替わり、
ニノがそれもかついでいるのが、また可愛らしい。
ああ、その前に冒頭で、草原に佇む姿が初夏に相応しく、なんとも爽やかなのです。
海は似合わないけど、草原はいいものですね。

青森の郷土料理らしい、鮭が入ったお鍋もつついて、ご満悦。
らっせらーのはじけっぷりが、またことのほかよい。
低い声で掛け声をかけながら、ステップを踏む姿が可愛いなあと油断していたら!

暖簾宮と名高い名シーンに。
暖簾をくぐって振り返る、意味ありげな微笑みに、全ニノ担が倒されています。
間髪入れず、露天風呂での柔らかい微笑みでの、にゃー。

ああもう、にゃーにゃーにゃーにゃー、
昨日今日のタイムラインは大騒ぎですにゃー。

最後は東京銀座で、ビートルズちっくに横断歩道を歩いたり、
街の風景をバックに5人のショットが続き。

土地のピックアップの仕方もいいですよね。
北海道と沖縄と、青森と鹿児島、京都と東京。

日本の魅力だけでなく、彼らの魅力を知って活かすことをしてくれた、
このメッセージフィルムを作ってくれた人にも感謝したい。
ロケ地となった各施設等々もツイートしてるので、
国内の人たちもきっと旅行しに行くのではないかしら。
勿論、私は青森に行きたいです。