2011/01/06

肉まん


また中華街に行く機会があった夫が、前回とは違うお店で、
肉まんをお土産に買ってきてくれました。
パッケージは何処かに行ってしまったので、どちらのかは判りません。

前回に比べると、むっちりと挽き肉が詰まっているタイプで、
より「肉まん」っぽい気がしました。
福岡出身の私としては、酢醤油で食べるのがよいかと思います。

紅茶はダージリンをストレートで、肉まんの個性に負けないように。
ポテトサラダとか、キノコの卵とじとか、いちごヨーグルトとかも添えて。

いつも肉まんを朝食にするときにはとりとめがない感じになります。
関連性が薄いような、そんな気がします。
もっと中華で纏めるべきなのでしょうかね。

会社で、冬休み中の山手線一周ウォークの話をしたら、
日焼けしたねと云われました
そういえば、手も黒い…。
顔は一年中UVケアをしてはいるのですが、
手にはあの日塗らなかったなあ。
しまった。

私は長距離歩いてみて、これを全速力で走り抜けるマラソンランナーってすごい、
と改めて感服しています。
しかし、マラソンをする人からは逆にそんな長距離歩いていられない、
歩くくらいなら走る方が楽、なんだそうです。
そもそも走れる人は、基本的に体力があるんですね。
やっぱりすごいなあ。
だって走ったらきついんですよ、私には。

とにかく、今年は継続的に身体を動かすこともなお一層心掛けて過ごします。
1月は色々決意が多いものです。