2010/12/03

火鍋からのチーズ辛ラーメン


先日の晩ごはん。
お昼にお寿司をたらふく食べたので、夜は野菜を中心に軽くでいいね、ということで、
葉物野菜と豚つくねで、辛いスープにした鍋にしました。
ちなみに夫は火鍋と呼んでいましたが、私は実は外食でも火鍋を食べたことがなく、
中華スープに唐辛子を入れてホットになったこの鍋のベースをそう呼んでいいのか、
本当は判りません。
だから、「火鍋風鍋」と書きたい処でしたが、ややこしいので、言い切っちゃいます。

ちなみにソーセージは私は要らなかったのですが、夫のたっての希望で入れてました。
イメージだけど男性ってやたらソーセージが好きな気がします。

豚つくねには生姜を利かせて、ポン酢で受けて。

愛用のル・クルーゼ ココットロンドは、保温性が高いので、
ささっとした鍋ならもう卓上コンロ的なものは不要で、そのまま熱々を食べられます。

で、〆は辛ラーメン。
夫が韓国料理屋さんの宴会での鍋のシメで、辛ラーメンが出てきて、
それが美味しかったと云うことで買ってきましたよ。
卵で閉じて、スライスチーズを。


これがとろとろになって、でもしっかり辛くて、食欲が最後にぐぐっと増してしまいました。

そんなにお腹空いてなかった筈でしたが、この組み合わせが大当たり。

後日の朝食でも、辛ラーメンを朝食にした際、野菜をどっさり入れて煮込み、
卵とチーズを乗せて、この日の晩ごはんを再現してみました。
朝からモリモリ食べられて、しかも温まりました。
寒い朝は、これからこういう感じでもやってみようかな。