2008/09/06

サツマイモのパン2


これは、別バージョンのサツマイモのパン。
日々、切磋琢磨でございますよ。

パンに添えているサラダは、黒豆の枝豆、ゆで卵、
アディーナという大きなパプリカを、花椒マヨネーズで和えたもの。
少しピリッとした風味がなかなかによく、夫にも好評でした。

一眼レフのデジタルカメラが届きました。
まだ練習中なので、今までどおりコンデジですし、
撮っていた写真もまだまだあったりするので、
もう少し先かな、登場するのは。

でも、シャッターを切る音とか、ホールド感とか、
ああカメラだなあと実感できるので、楽しいです。
全然使いこなせてないけど。

Perfumeのライブ、とうとう全滅してしまいました。
新潟のライブの時にあ~ちゃんが心配してたけど、
こっちはこういう事態を心配しましたよ・・・。
夫と二人でがっくりと肩を落としています。
落ち着くといいのにな、とこっそり思ってます。
ごめんなさい・・・。

そういえば、「グーグーだって猫である」は、犬童一心監督作品。
宣伝観てるだけで、絶対私も好きなはず、と見込んでいます。
今までの監督の映画は、全て好きだったしね。
メゾン・ド・ヒミコとか、ジョゼと虎と魚たちとか、黄色い涙 とか。
あ・・・眉山-びざん- は、何となくまだ観てないけど。

グーグーだって猫である1 (角川文庫)