2008/08/26

東京:新宿「みつばち」


有香さんと新宿の甘味の夜。

そもそも湯島にあるみつばちに、我が家では親しんでいました。
みつばちのカキ氷とか、小倉アイスとか、小倉あんみつとか。)
新宿は歌舞伎町のこのような穴場!と思わせる場所にある新宿みつばち、
平日夜は本当に静かで、居心地いいです。

カキ氷を本来私も食べたかったのですが、
私のお腹がまだ本来の調子ではないので、味くらべセットの風970円。
田舎ぞうに(たまごぞうにも選べる)、小倉アイス、ところてん、おせんべいが
コンパクトにセットになったものです。
甘味処のおぞうにって、いつも食べてみたいと思いつつ叶わないタイミングばかりで、
今回はいい機会でした。

あったかい醤油ベースのだし汁がたっぷりで、ほっとします。
にんじんやだいこん、ごぼう、里芋、鶏肉、そしてお餅が入り、
多分単品よりは少なめなのかもしれないけど、ちょうどよいボリューム。
ちょっとずつ色々食べたい女性には、もってこいのセットです。

釜飯も美味しそうです。
神楽坂の紀の善の鳥釜飯でも味わったように、甘味処の釜飯もいい感じなので、
こちらのみつばちでもいずれ是非。

有香さんは、この胡麻のカキ氷がお目当てでした。

一口味見させていただきましたが、んもー、これは完全復活して出直します!
釜飯と、これの組み合わせで次回は。

今夜は、有香さんの相談に乗る形にはなっていましたが、
話をしながら、自分のあり方を振り返って考える、
とてもよい機会を頂いたなと思います。
頑張りましょうね。
また近い内に、色々検討しましょ~。

追記:出直して黒胡麻のかき氷食べてきました!