2008/07/28

変わりそうめん2種


義母から大好きなそうめん揖保の糸を送ってもらいました。
ひねという特級品なのに、野菜も摂りたくてついつい変わりそうめんにしてしまい
勿体無い気もしますが・・・夏ばて防止と云うことで。

冒頭のは、千切りにしたキュウリを和え、錦糸卵と、
夫が仙台で買ってきてくれた笹かまを千切りにしたのと、海苔をトッピング。
海苔は、レシピブログの海苔レシピコンテストで入賞したご褒美に頂いたもの。
風味の良い海苔は、全体の味の方向性まで美味しくまとめてくれます。

こちらはサラダ風。

つるむらさきとにんじんとキュウリをマヨネーズで和え、
更に少量の白だしで伸ばしたもの。

そうめんは、朝の強い味方です。

最近の自分の流行。
街の真ん中で、軽く迷子になりながら歩くこと。
目的地でも目的が済んだら、一応のゴールを決めて、
勘で歩いていき、「うわ、ここは何処だろう」と不安になりながらも
記憶にある場所に巡り合ったりして、「お、やっぱりこっちでよかった」と
安堵する感覚がなんだかすきなんです。

この流行にプラスアルファを加えたいなあと思っているのが、
古地図と減退の地図とを合わせたものを持ち歩こうかなあということ。

切絵図・現代図で歩くもち歩き江戸東京散歩 (古地図ライブラリー (別冊))
こういうのがあるらしいです。
生まれて初めて幕末にも興味を持ったので、
そういうのと照らし合わせながら、軽く迷子になりたいなあと思ってます。